第16回 京都、つくろう! 2015.06.07-06.07

京都、つくろう!

Architecture & children #16

京都、つくろう!

  • 日時:2015年6月7日
  • 開催場所:京都文化博物館 別館ホール
  • 参加者:京都市内の小学3年生~6年生(20名)・建築家(10名)・補助スタッフ(2名)

建築家作品展 建築と子供たち2015『京都、つくろう!』ポスター建築家作品展 建築と子供たち2015『京都、つくろう!』ポスター

このワークショップは隔年に開催される建築展のなかで行われました。

3日間に渡る展覧会に訪れる方々に、作品の鑑賞だけでなく参加して頂く事を目的の1つとしています。この建築展の最終日に「建築と子供たち2015春」と位置づけて、事前募集した小学生を対象にした企画を行いました。

京都の一区画を切取り約200分の1の都市計画模型を製作します。事前に建築家が持ち寄った建築模型と、一般の来館者が製作した建築模型に、子供たちの建築模型をプラスしてジオラマを完成しようと試みました。

 一つ一つの建築が集まって、まちをつくっています。
 一つ一つの建築が安全であれば、まちもより安全になります。
 一つ一つの建築が美しくあれば、まちもより美しくなります。
 一つ一つの建築がルールを守れば、まちはより安心になります。
 一つ一つの建築が清潔で健康であれば、まちはより明るく健康になります。
 一つ一つの建築は、私たちがつくっています。

 

PHOTOギャラリー

  • #
  • #
  • #
  • #

概 要

タイトル: 京都、つくろう!
日時: 2015年6月7日(日) 10:00〜12:30
場所: 京都文化博物館 別館ホール
テーマ: 美しい景観と安全で安心なまちのデザイン
内容: レクチャー:1つ1つの建築がまちをつくっている事を学ぶ。

ジオラマ製作:京都の一区画を切取って都市計画模型の製作を行う。

発表講評会:工夫した点などを発表し、建築家の意見を聞く。
参加者: 京都市内の小学3年生~6年生(20名)・建築家(10名)・補助スタッフ(2名)
主催: 公益社団法人 日本建築家協会 近畿支部 京都地域会
後援: 京都市
協力: 京都芸術デザイン専門学校卒業生
委員長・副委員長: 矢田朝士萬野光雄畝啓
指導建築家: 岡田良子奥田敦小田裕美國吉公一後藤直子原田稔若野豪宏
補助スタッフ: 石川早紀、東聡志
イベント案内メール登録

建築と子供たちin KYOTO等の建築系イベント、ワークショップのご案内をお届けします


 

ご登録いただく個人情報は、「JIA京都地域会 イベント案内メール」を配信する目的に利用し、他の目的には利用 いたしません。尚、本人の同意を得ることなく、当会以外の第三者に提供することはありません。個人情報保護方針